会社の在り方

うつの改善に効果があると立証されているのは運動だけ!?

2018年10月9日

スーパーのソースコーナーであるPOPを見つけました。

10月10日はお好み焼きの日!

10(じゅう)と、お好み焼きを焼くときの音(ジュージュー)との語呂合わせで、株式会社オタフクソースが制定したそうです。

それで思い出す。

昨日(10月8日/第二月曜日)はそういえば体育の日でしたね。

そして体育の日って、2020年からスポーツの日に変わるんだ。。
知らなかったー…(゚〇゚ 😉

体育の日は1964年の東京オリンピックの開会日を記念して定められたもので
スポーツに親しみ健康な心身を培う
ことを趣旨としているそうです。

昨日…
回る寿司をひたすら食べただけで全く運動してねー。
昨日どころか、最近全く運動してねー。

20年前より運動しなくなっている?

昨日付の日本経済新聞の記事によれば、20~40代女性で
「運動やスポーツを週1日以上実施している」
と答えた人の割合は43~32%で、20年前と比較して10~3ポイント低くなっているそう。

年を重ねていくと、風邪を引きやすくなったり、治りにくくなったりしません?

私は、一昨年前の冬に1ヶ月以上風邪を引き続けてました。

ウチの妻も、お盆から最近まで1ヶ月以上風邪を引き続けていました。。

今まで経験したこと無い病気になったりしません?

去年は結節性紅斑という病気にかかりました。

そして、数年前から年1回、ぎっくり首を発症しています。
これが発症すると朝起きられないんだなー。。
(正式な医学用語ではないらしいですが、整形外科で「ぎっくり首みたいなもんですねー」と言われました)

やっぱり運動不足のせいでしょうか・・・

うつ病の改善に効果があると立証されているのは運動だけ

先日、社労士から興味深いことを聞きました。

うつ病等の精神的な病を解消するには運動しかない。
発症している人に対して、「きちんと食べさない!」とか、「しっかり寝なさい!」とか言ってしまいがちだけど、それは改善には繋がらない。
うつ病を発症し、その結果として睡眠不足や食欲不振を併発しているのであって、食べないことや寝ないことが原因でうつ病を発症しているわけではない。

うつ病の改善に効果があると科学的に立証されているのは運動だけである。

とあるセミナーで、専門医師がこう言っていたそうです。

なるほど。やはり運動って大事だな。とつくづく思いました。

ウチの会社でも非公式にフットサル同好会を17名で立ち上げていますが、最近はあまり活動していません。。
去年はフットサル、バスケ、ボルダリングと色々やっていたんですけどね。

運動が心身ともに社員のためになるのなら、会社として運動に取り組ませる仕組みを構築してもいいかもしれません。

もちろん運動嫌いな人もいますので、強制ってわけにはいきませんが。

起業に向け一言

1週間に1回あるいは1ヶ月に1回でも運動を促進するような仕組み、検討してみよう。

-会社の在り方

Copyright© サラリーマンが起業までの日々を綴るブログ , 2020 All Rights Reserved.