当サイトはあくまでも個人ブログです。自身の備忘として、また、インプットのために記載している情報も含まれます。
掲載情報は参考程度にとどめ、必ずご自身でその内容をご確認くださいますようお願いいたします。
誤脱字は勘弁してちょ。

ツール・手法

ウェビナーについて思ったこと

中小企業庁担当者が「経営資源引継ぎ補助金」について解説するウェビナーに参加。

ウェビナーは "ウェブ(Web)" と "セミナー(Seminar)" を合わせた言葉で、その名のとおり動画を使ったセミナーをインターネット上で実施することをいいます。インターネットセミナー、オンラインセミナー、Webセミナーと呼ばれることもあります。

引用:よく耳にするウェビナー(Webinar)とは何か!基礎知識とオススメのツール6選

今回は全国から700名程度の参加があったとのことです。

補助金の内容についての説明が30分。

その後の1時間は質疑応答に費やされました。

ウェビナー(オンライン)の特徴と言えるんでしょうね。

質問がとにかく多い。

質問がある人はチャットにて、さらに匿名での投稿が可能というウェビナーの特性上、絶え間なく質問が寄せられます。

ゆえに、

  • 既に回答がなされているにもかかわらず同様の質問が寄せられる
  • 質問の意味が分からない、なにが聞きたいのか分からない
  • 公募要領を読めば分かることを聞く

といったことが散見されました。

まぁそういったことを差し引いても、質問が多数寄せられることはとても意義のあることで、オフラインのセミナーよりウェビナー(オンライン)のセミナーのほうがよっぽどいいのではないかと感じました。

途中退室も気兼ねなくできるしね。

起業にまつわるつぶやき

これからはウェビナーだろうなぁ

-ツール・手法

Copyright© サラリーマンが起業までの日々を綴るブログ , 2020 All Rights Reserved.