当サイトはあくまでも個人ブログです。自身の備忘として、また、インプットのために記載している情報も含まれます。
掲載情報は参考程度にとどめ、必ずご自身でその内容をご確認くださいますようお願いいたします。
誤脱字は勘弁してちょ。

考え方・姿勢

子どもにブチ切れたことを後悔

昨日処方された薬が、凄く苦いらしい。

息子が一向に薬を飲もうとしない。

生まれてから毎日3回薬を飲んでいるので薬は慣れっこのはずですが、相当苦いのでしょう・・・

苦いからイヤ!飲みたくない!

頑張って飲もう!ちょっとだから!一瞬だから!

イヤだ!飲みたくない!

じゃあ飲むまで遊んじゃダメだぞ!

・・・そんな押し問答を続けること約10分・・・

いい加減に飲めって!いつまでそうしてんだよ!駄々こねても飲まなきゃダメだから!

我慢の限界、ブチ切れ (#`皿´)

息子の頭を押さえつけて無理くり飲ませようとする始末。

薬を溶かしていた水がこぼれ息子の服にかかる。

何してんだよ!

怒りが治まらない。

息子は泣きながら薬を飲んでいました。

・・・自分に余裕がありませんでした。

いつになく息子のことを怒鳴ってしまった ・・・反省。

怒りという感情は自分にとっても不利益でしかない
自分自身の自律神経をも乱し、正常な判断ができず、時間の無駄でしかない。
怒りで相手を動かしたとしても、それはあくまでも一時的なもので、本当の行動変容ではない。

そうでした。
工藤先生が言うとりました。

イメージサムネイル
「あ~めんどくさ…っ!死ねっ!!!」から考える人の価値観

今日、喫煙所で一人でタバコを吸っていると、誰かが近づいてきました。 喫煙所は少し奥に入ったところにあり、誰かが近づいてく ...

続きを見る

明日は冷静に、今日とは違ったアプローチで働きかけてみよう。

起業に向け一言

怒りよ、しずまれ~~~~~

-考え方・姿勢

Copyright© サラリーマンが起業までの日々を綴るブログ , 2020 All Rights Reserved.