当サイトはあくまでも個人ブログです。自身の備忘として、また、インプットのために記載している情報も含まれます。
掲載情報は参考程度にとどめ、必ずご自身でその内容をご確認くださいますようお願いいたします。
誤脱字は勘弁してちょ。

起業

ココナラで社名案をお願いしてみた①

やっぱり社名案が思い浮かばない・・・

俺はこういったセンスが無いんだ・・・

↓↓以前に少し考えた名前↓↓

国分町を中心に不動産を展開するとして「BUNCHOセントラル」。

・・・だせぇ笑

国分町(Kokubuncho)で働く人々の経営(Business)、経済(Economy)、そこで住む人々の暮らし(Life)に寄与するってことで、「&K-BEL」。

・・・イキった感じがするのが余計にだせぇ・・・笑

ってかもう国分町に捉われた感じじゃないしね。

こんなことに思考を費やしている場合じゃない。

そうだ。

ココナラでヒントを貰おう!

関連記事
イメージサムネイル
起業したら社名はココナラに頼むことを少し考えてみる①

社名について、昨日の続き。 今日、珍しい社名の会社を耳にしました。 その名も、仲川幕府。 帝国ニュースの設立登記欄にも載 ...

続きを見る

ライティング・ネーミング > キャッチコピー・ネーミング

で探してみると、出品者(コピーライター等)が多数出てきます。

値段もピンキリで、高いものは50,000円、1,000円で考案してくれる場合もあります。

まずはお試し。

値段をMAX5,000円として検索しています。

・・・面白そうな人を発見。

大喜利が得意な会社員。

大喜利でもって他とは一味違った社名やキャッチコピーを3案提案してくれるそうです。

しかも1,000円。

早速購入してみよう!!

ということで昨日に購入し、トークルームでこちらの要望(何の名前か、特徴やチャームポイント、名前に望むこと)を伝えると、今日、返信がきました。

明日(2/13)の昼12時頃に提案してくれるそうです。

果たして・・・

起業に向け一言

社名なんか名前と同じでただの記号に過ぎない(by 堀江貴文)

-起業

Copyright© サラリーマンが起業までの日々を綴るブログ , 2020 All Rights Reserved.