当サイトはあくまでも個人ブログです。自身の備忘として、また、インプットのために記載している情報も含まれます。
掲載情報は参考程度にとどめ、必ずご自身でその内容をご確認くださいますようお願いいたします。
誤脱字は勘弁してちょ。

起業

起業までの道のり~事務所・自宅編①~

起業後、安定した売上を確保するまでは、固定費は極力抑えなければならない。

金額が大きいのはやはり人件費と地代家賃ですが、すぐには人を雇う予定は無いので、人件費に関してはまずは自らの人件費のみ。

問題は地代家賃です。

築年数が相当経過してかなり老朽化している狭小事務所であっても、場所によってはそれなりの家賃が発生します。

また、自宅とは別に備品や通信環境を準備・整備しなければならない。

理想は自宅兼事務所とし、床面積で案分して家賃を経費計上し、水道光熱費や通信費等も固定の金額を費用計上することです。
(家賃以外も面積や利用時間による案分計上かと思っていましたが、金額を決めて定額計上することが可能だそうです)

が・・・

なかなか条件に合った物件が見つかりません。

スーモ、アットホーム、ホームズ等のポータルサイトで物件を検索する際、こだわり条件の「事務所利用可」にチェックを付けた途端に検索結果は激減します。

築40~50年経過している物件は割とありますが、自宅ともなる生活の場所なので、あまり古い物件はなにかと不安・不便。

希望するエリアや予算、築年数、諸条件に合致する物件はなかなか見つけることができません。

1件、希望条件に合致する物件(一軒家)を見てきましたが、家の周りは超が付くほどの狭小道路。

家までの道路は、車の場合は何度か切り返しをしないと曲がれない。。。

妻は

私はここの運転は無理だと思う。運転できません。

と早くも運転ギブアップ。

借り手がなかなか見つからない物件にはやはり理由がある。

金に糸目を付けなければいくらでも好条件の物件は見つかるでしょうが、限られた予算の範囲で条件に合う物件を見つけることは難しい・・・。

早く家を決めないと、子どもの転園先も決められない。

・・・もしくは先に子どもの園を決めるべきなのか・・・?

起業に向け一言

早くも先行き不安

-起業

Copyright© サラリーマンが起業までの日々を綴るブログ , 2020 All Rights Reserved.