当サイトはあくまでも個人ブログです。自身の備忘として、また、インプットのために記載している情報も含まれます。
掲載情報は参考程度にとどめ、必ずご自身でその内容をご確認くださいますようお願いいたします。
誤脱字は勘弁してちょ。

起業

フロントエンドとバックエンドをしっかりと設計する

坂本先生曰く、自分のやりたいことをビジネスにしつつきちんと利益を稼ぐには、セールスフローを考えることがとても大事だそう。

Apple Podcasts

セールスフローってなに?

簡単に言えば、 フロントエンドとバックエンドの設計を指すのだそうでうす。

じゃあフロントエンドとは?

自分のことを知ってもらう商品・サービスのこと。

聞きなれた言葉で言えば試供品や見本品のことだそうです。

この言葉はソフトウェア業界ではよく使われるようです。

バックエンドとは?

バッグエンドは実際に収益に繋げる商品・サービスのこと。

試供品や見本品を利用してもらった後に購入してもらうものや継続利用してもらうものだそうです。

フロントエンドで手を抜かず、
それでいてバックエンドできちんと回収できるように設定すること

試供品や見本品だからといっていい加減なものにしないことが大事で、フロントエンドでしっかりと商品・サービスの良さを理解してもらい、バッグエンドに繋げること。

逆に言えばバックエンドで高い利益率を確保できれば、フロントエンドでも良いものを提供できる。

最初からバックエンド(本来売りたいもの)を提供しないことは一見すると遠回りに思えるものの、それはお客様に階段を用意してあげることであり、バックエンドをいきなり提案することのほうが購入のハードルが高くかえって遠回りになる。

フロントエンドで離脱する人がいるのは当然なことで、それでもその分をバックエンドで回収できる、即ちフロントエンドとバックエンドの落としどころを考えておくことが重要、なんだそうです。

自分のなかで点と点だったビジネスアイデアが、少し結ばれた気がしました笑

起業に向け一言

起業は希望~不安~希望の繰り返し。
腹が痛い時と一緒。

-起業

Copyright© サラリーマンが起業までの日々を綴るブログ , 2020 All Rights Reserved.