当サイトはあくまでも個人ブログです。自身の備忘として、また、インプットのために記載している情報も含まれます。
掲載情報は参考程度にとどめ、必ずご自身でその内容をご確認くださいますようお願いいたします。
誤脱字は勘弁してちょ。

起業

個人で起業するか法人で起業するか

知り合いの会計士が県内に来ていたので、今日は一緒に酒を飲みに行きました。

彼はBig4系大手監査法人、中堅会計事務所系FAS(ファイナンシャルアドバイザリーサービス)、外資系コンサルティングファームなどに勤務、特に事業再生を得意としています。

数年前に独立開業。

現在進行形でフルパッケージの事業再生を3件請け負っているらしく、今はとても忙しいそう。

私より年上ですが、とても気さくで話しやすく、アホ話もできるので親しくさせてもらっています。

今日は独立経験のあるその先輩に色々と相談をしてみました。
(とは言っても相談1割アホ話9割です笑)

そのなかで1つ。

起業時に、個人事業主として起業するか、法人として起業するか。

彼曰く、まずは個人事業主として起業したほうが良いとのこと。

それぞれのメリットデメリットが当然あるとは思いますが、私は、特定創業支援事業等を活用して法人として起業しようかと考えていたので、個人事業主のほうが良いと言われ、正直迷いが出てきました。

法人のメリットとしてます挙げられるのは
法人のほうが信用度が高い、
(一定以上の売上があれば)節税効果が高い、
などですが・・・

正直、まだ数値計画も作っていないし、どれくらいの売上が見込めるか(あるいは目指すか)が定まっていません。

起業するときに個人か法人かで迷う方は多いのではないかと思います。

私も勉強不足な点があるので、この件に関しては追って投稿していきたいと思います。

起業に向け一言

自分で悩むより、税理士に聞くのもアリかも!

-起業

Copyright© サラリーマンが起業までの日々を綴るブログ , 2020 All Rights Reserved.