• [公開日]2019/05/10

生産性向上のために週休三日制!

  • 製造現場での従業員の歩数を減らすため、物の配置について考える。
  • ただし、個々人が自分にとって都合の良い(近い)物の配置だけを単に考えては部分最適にしかならないため、現場全体での最適配置を検討する。
  • 従業員の歩数について「1歩=0.7秒=1円」と換算し、有形効果と無形効果を検証する。

という改善活動を半期ごとに実践し、その成果を外部関係者に向けて発表している企業があります。

このような活動を続けて10年以上。

超優良企業です。

生産性を上げるにはソフトとハードのアプローチ

私は、社内の生産性を上げるには個々人の意識改革(ソフトアプローチ)が必要と考えています。

とは言え、「生産性を上げろ!」「効率良くしろ!」と声高に言うだけでは意識改革は難しく、その直後は一時的に効果があっても、結局は一過性のものになってしまうでしょう。

ゆえに、例えば上記企業のような取り組みでもって、個々人が参画意識を持ち、生産性向上のためのやり方をチームで考え、共有し、現場で実践する、そういったことを仕向ける仕組み(ハードアプローチ)も必要なのだと思います。

極論、週休三日にしたら?

週休三日が強制なら、今まで五日かけてやっていた仕事を「なんとかして四日で終わらせよう!」という意識になる!(はず!笑)

起業に向け一言

週休三日で兼業ありにしたい。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません(が、コメントにあたっては入力をお願いします)。 誹謗中傷いたずらコメントは基本的にお断りです。だって・・・傷つくんだもの=(´□`)⇒  なお、 * が付いている欄は必須項目です

 

カテゴリー一覧

最近の投稿