• [公開日]2018/10/17

意識低すぎ低杉くん

定例会議に参加するため、弊社提携先の方が月1回お越しになるのですが、前回、帰りの飛行機に乗り遅れたらしいです笑。

18時の駅前のバス(空港行き)に乗らなければならなかったのが、弊社を出るのが遅くなり急いで駅前に向かったもののバスに乗れず…、慌ててタクシーに駆け込み空港に向かったものの、ギリギリのところで間に合わず…。
結局、最寄駅から新幹線で帰ったそうです笑。

と、ここまでは笑い話なのですが、それに至った原因ですね。

この原因は会議の遅延にあります。
要するに、ウチが原因で迷惑をかけてしまったんですよね。

会議にせよ、打ち合わせにせよ、研修にせよなんにせよ、多数の人が参加して成り立つものは、なかなか思い通りに進められないのは当然と思います。
仕方が無いと思います。

しかーし!

時間意識低過ぎの人(低杉くん←知らない人はauのCMを参考)がいるのも事実・・・

一昨日のブログでも書きましたが、結論が曖昧で話がまとまっていなかったり、いつまでも話を続けたりして他人を拘束し、結果的に他人の時間を奪っていることに気がつかない人が少なくありません。

一つに電話。
電話をかける側にとってはとても便利なツールですが、電話を受ける側にとっては作業を中断し、受話器を取り、相手のために時間を割くわけです。

にもかかわらず、

「今お時間大丈夫ですか?」
などと相手の都合を聞かずに話を始め、要点を得ず、電話が長い!

この前もそうでした。
来月に行く温泉旅館Rから予約内容の確認の電話がかかってきて、勤務時間中に電話を取ったら、こちらの都合を確認せずに内容確認を始め…

「仕事中だっつーの!」

予約キャンセルしようかと思いました(# ゚Д゚) ムッカー

県民性もあるんでしょうか?

関東以西の方と会うと「東北の人はゆっくりしている」とよく言われます。
穏やかで、話をよく聞いてくれて、あまりうるさく言わないんだそうです。

確かに、レジ打ちとか、接客対応遅いなーと思うことがあります。
歩くのも遅いなーと感じます。
(の割には車はけっこー飛ばす!!ヽ(゚Д゚;)ノ!!)

今年まで仕事で来ていた関西の人は

仕事が生ぬるい。こんな生ぬるい環境じゃ自分が成長できない

とかなり辛辣なことを言っていたことを思い出します。

私は生まれた瞬間は横浜ですが、3歳からずっと仙台、山形には10年以上います。
根っからの東北人です。
東北はいいところです。
いい人が多いです。

しかし!そんなの関係ねぇ!仕事では関係ねぇ!

現代のビジネスではスピードが求められます。

自分だけにかかる時間なら100歩譲ってまだしも、他人の時間を奪うことは相手の金を奪っているに等しい。
時間は金なり!

ちょっと熱くなってしまいました…

起業に向け一言

生産性向上の第一歩は各人が時間意識を高めることっしょ!

コメントを残す

メールアドレスは公開されません(が、コメントにあたっては入力をお願いします)。 誹謗中傷いたずらコメントは基本的にお断りです。だって・・・傷つくんだもの=(´□`)⇒  なお、 * が付いている欄は必須項目です

 

カテゴリー一覧

最近の投稿