当サイトはあくまでも個人ブログです。自身の備忘として、また、インプットのために記載している情報も含まれます。
掲載情報は参考程度にとどめ、必ずご自身でその内容をご確認くださいますようお願いいたします。
誤脱字は勘弁してちょ。

ニュース

チェーン義務化!112号線も対象!

2018年12月10日

国土交通省と警察庁は10日、全国の高速道路や国道で今冬から大雪時にタイヤチェーン装着を義務付ける対象として、2月に多くの車が立ち往生した福井県の国道8号など13区間を公表した。
出典:毎日新聞

ふ~ん。ソウデスカー。

・・・

・・・

と思っていたら県内に対象区間あんじゃん!

  • 上信越自動車道の長野県の信濃町ICと新潟県の新井PAの間の25キロ
  • 中央自動車道は山梨県の須玉ICと長坂ICの間の9キロ、長野県の飯田山本ICと園原ICの間の10キロ
  • 北陸自動車道は福井県の丸岡ICと石川県の加賀ICの間の18キロと、滋賀県の木之本ICと福井県の今庄ICの間の45キロ
  • 米子自動車道の岡山県の湯原ICと鳥取県の江府ICの間の34キロ
  • 浜田自動車道の島根県の旭ICと広島県の大朝ICの間の27キロ
  • 国道112号線のいずれも山形県の西川町志津と鶴岡市上名川の間の27キロ
  • 国道138号線の山梨県山中湖村平野から静岡県小山町須走字御登口の間の9キロ
  • 国道7号線のいずれも新潟県村上市の大須戸と上大鳥の間の16キロ
  • 国道8号線のいずれも福井県あわら市の熊坂と笹岡の間の4キロ
  • 国道54号線の広島県三次市布野町上布野と、島根県飯南町上赤名の間の12キロ
  • 国道56号線のいずれも愛媛県の西予市宇和町と大洲市松尾の間の7キロ
    出典:国土交通省

庄内に行くときに通るとこだし。。

てか明後日も鶴岡に行くし。。

画像_西川町志津と鶴岡市上名川の間の27キロ

タイヤにチェーンを装着しないと通れない?

ということではないようです。

これらの区間でチェーン装着を義務付けるのは、異例の降雪時(大雪特別警報や大雪に対する緊急発表などがあった場合)に限り、「雪ヤバイんで、通行止めにしますわ」となるような状況でも、チェーン装着車であれば通行可能にし、立ち往生の緩和などにつなげるものだそうです。
参考:「タイヤチェーン装着義務化」ネットで誤解広まる その要因は……

とは言っても、車で出かけ、大雪に対する緊急発表があり、
「通行止めにはしませんが、チェーン装着していない車はとおれませーん」
となることも想定されますので、チェーンを持っておくに越したことはないんでしょうね。

チェーンって一体いくらするのか全く分からなかったのですが、そこまで高くはないみたいです。

いやでも装着したことないし・・・
てかジャッキもないし・・・

という不安も不要!

車の移動およびジャッキアップが不要 で、「早く・楽に・カンタン確実に」を実現するクイックロック機構による取付方法が売りみたい。

月山の雪やべーからな・・・

買うかー

起業に向け一言

法令の影響は大きい。自社に影響を及ぼす法令には常にアンテナを張っておくべし。

-ニュース

Copyright© サラリーマンが起業までの日々を綴るブログ , 2020 All Rights Reserved.