当サイトはあくまでも個人ブログです。自身の備忘として、また、インプットのために記載している情報も含まれます。
掲載情報は参考程度にとどめ、必ずご自身でその内容をご確認くださいますようお願いいたします。
誤脱字は勘弁してちょ。

IT全般

ダミーファイルの作成

メールにファイル添付できなくて困っている!
容量が大きいからと思う!

といった相談がありました。

ところがレンタルサーバーの仕様を見てみると200MGまでは送受信できるらしい。

ということで本当に送信できないか検証してみます。

10MG程度のファイルを送ることができないそうで、その状況に近づけるため、まずは10MGのファイルを作成するところから始めます。

が、そのやり方を忘れた。

以前に一度やったことはあるものの、覚えていない。

ということで備忘として残しておこう。

容量指定のダミーファイルを作成

コマンドプロンプトを起動し、以下のコマンドを実行します。

fsutil file createnew dummyfile(←ファイル名) 10240(←容量)

※この際、容量は必ずByteで入力します。

10MG=10240 Byte
100MB=104857600 Byte
500MB=524288000 Byte
1GB=1073741824 Byte
2GB=2147483648 Byte
3GB=3221225472 Byte
5GB=5368709120 Byte
10GB=1073741824 Byte

が、エラー( ̄□||||!!

画像_ダミーファイルの作成

どうやら「管理者として実行」しなければならないらしい。

ということで管理者として実行し

画像_ダミーファイルの作成

再度実行!

画像_ダミーファイルの作成

無事にできました。

画像_ダミーファイルの作成

使う機会、あまり無いでしょうけどねwww

起業に向け一言

役に立つかどうかは分からない。役に立たせるかどうかは自分次第。

-IT全般

Copyright© サラリーマンが起業までの日々を綴るブログ , 2020 All Rights Reserved.