匿名よりは身分を明かしてブログを書きたいと思っているものの現時点ではそれができずに悶々としているサラリーマンが、起業までの日々の生活をありのままに綴ります。

サラリーマンが起業までの日々を綴るブログ

新庄市にある古民家風蕎麦屋「そば処えびす」

新庄市にある「そば処えびす」へ。 

こちらは河北町谷地にある「そば処ひふみ」と暖簾分けしている店だそうです。

外観は古民家風。

蕎麦屋にしては珍しく、PayPayが使えます。

こちらの店では、入店と同時にレジにて注文・会計をし、水や食器の片付けはセルフです(配膳はしてくれます)。

以前まではそうではなかったそうですが、人手不足等により、数年前からセルフサービスに切り替えたそうです。

次は券売機を導入していよいよ完全セルフかな?

ということで、入り口に飾ってあるメニュー表で商品を選びます。

自分はげそ天ざるそばかな。

・・・

・・・ん????

950円???

「新庄・もがみ そば街道協議会」のパンフレットには850円と書いてあったけど・・・

どうやら、増税に伴い値上げをしたそうです。

致し方なし・・・かな?

店内はとてもキレイ。

値上げによる一時的な客離れなのか、いつもは満席であることが多いそうですが今日は空席がちらほら。

それでも、客の出入りは多く、よく回転していたとは思います。

こちらはげそ天ざるそば。

意外とボリューミー!

そして蕎麦うまーっ!

割とコシ強めです。

そしてそれ以上にげそ天うまーっ!

衣が薄いのにサックサク。

自分がいつも行くとこらは「げそ天、切って」って事前に頼まないとげそ天が噛み切れずに衣からスポンって抜けちゃうんですが笑、こちらの店のゲソ天はすんなりと歯で噛み切れます。

そばつゆもそば湯も自分好みでした。

・・・

でも・・・、

950円はちょっと高いかな~~~~

起業に向け一言

値決めは経営なり

-

Copyright© サラリーマンが起業までの日々を綴るブログ , 2020 All Rights Reserved.